読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット通販に慣れていく自分

信販売と言えば、私は
①テレビショッピング(ダイエットグッズ、様々な便利家電、食品など)
通販生活のような雑誌
③ネット通販
という順番で連想していたのだと思うのだが。

もう今は ③ネット通販一択 なのです。

積極的に使いだすまでは、ネットショッピングというと、時間はかかる、送料がかかる、さして安くない(高い)というマイナスイメージだったのですが、Amazonを利用するようになってからはもう、勝手に届く、送料無料、まぁまぁ安いと三拍子揃っているシステムにほれぼれするばかりでした。
大体がして、少し古いゲームソフトが安いのなんの。
たくさんのソフトを在庫として置いておけない店舗と違い、倉庫に在庫を揃えているAmazonは買いたいコンシューマゲームが大体買えてしまいます。
(もちろん、とても古い作品や、もうメーカーがなくなってしまったソフトは手に入れにくいですが)

近所からゲーム屋がなくなり、TSUTAYAやゲオでしかゲームを買えなくなった私からすると、ネット通販というのはありがたい存在なのです。
現在は違いますが、以前は関東に暮らしていましたので、Amazonに頼んだものが届くスピードには毎回驚かされました。きっと今でも速いのでしょうね。


しかし、慣れるとどうしても、「これくらい当たり前」の範囲が広がっていってしまうな、とも思います。
ネット通販で先日、ほぼ日手帳を購入手続きしたのですが、届くのが1月6日以降ということに今日気づきました。きちんと読んでおけば、loftまで買いに行ったのになぁと反省。
(ちょうどネット通販が仕事じまいした後だったので、キャンセルにして自分で買いにいくことにしました)

新年から、手で日記を書こうと思っていたのですが、どうがんばっても間に合わないのでがっくりでした。
がっくりする前に、新年前に当たり前に届くと思っていた自分に驚きます。

当たり前ですよね、年末年始は休むべきです。
慣れというのは恐ろしい。